Mac信者のHackintosh修行

惑星で一番美しいOSが1台でも多くのマシンで動くことを目指します。

マザーボード

お薦めマザボメーカ by Hackintosher.com

hackintosher.com Kabylake(200シリーズチップセット)でHackintoshするなら、どのメーカのマザーボードが良いのかについて、Hackintosher.comに記事があります。4大メーカーを使ってみての感想とのことで、参考になるかと思います。結論は、 ASRock ASUS G…

NUCで作る超小型macOSマシン

Next Unit of Computing (NUC)はIntelが提唱する小型ファームファクタのコンピュータです。10.16 × 10.16 cmのサイズの基板に、モバイル向けCPUが搭載されたマザーボード製品やベアボーン製品として販売されています。今のIntelのモバイル向けCPUはソケット…

Z370マザーボード

2017年11月2日にインテルのメインストリーム向け新デスクトップCPUであるCoffee Lake-Sが発売されました。これを搭載したMacintoshはまだありませんが、CPU IDをKaby Lakeに偽装することで6コア12スレッドを堪能できるようです。 siroanko.hatenablog.com 同…

メーカ製中古デスクトップでmacOS

メーカ製のデスクトップを買うよりも自作をした方が、カスタマイズが自由で、良い部品を選べて、満足なコンピュータが手に入ると思っています。なので、メーカ製デスクトップPCには実のところあまり興味がないです。でも古いモデルが、格安で売られていたり…

IEEE 1394 (FireWire) を使う

IEEE 1393は昔のシリアルバスの規格です。元々はAppleがFireWireという名前で開発した規格なので、一昔のMacintoshには必ず搭載されていました。Windowsマシンにもだいたい搭載されていました。AV機器でも採用されて、ソニーはi.LINKと呼んでいました。IEEE …

DSDTを変更してUSBポートを選別する

DSDTの役割、取得方法、コンパイルの方法、更新方法をこちらで紹介しました。 siroanko.hatenablog.com 今回は、簡単な例でDSDTを書き換えるハッキングを試してみます。機能を追加したり、修正するのは難しいですが、機能を削るのなら簡単です。 siroanko.ha…

DSDTを編集する

DSDT (Differentiated System Description Table) はマザーボードがOSに対して提供する るACPI規格に基づく情報です。これを通して、マザーボードの電源イベントに関する情報や、マザーボードが備えている機能、構成部品などの情報を提供します。このテーブ…

USBポートを設定する

この記事の結論を先に書いておきます。 15個の制限を外すパッチとUSBInjectAll.kextを併用すると全てのUSBポートが使えるようになる (tonymacx86のMultiBeast方式) 15個制限解除パッチを使用せずに、USBInjectAll.kextのみを使って、実際に使用するポートを1…

Ethernetを設定する

Ethernetを動かすkext マザーボード搭載やPCIeカード搭載のEthernetチップは大体がサポートされています。Linux用のドライバを元に移植されているようです。最近のマザーボードでは、IntelかAtherosのチップが多いです。マザーボードを購入する場合は、以下…

マザーボード設定

今回は、Hackintoshのためのマザーボードの設定について。Windowsなら適当に設定しても、大きな問題は起きないと思います。でもmacOSをインストールする場合には、間違えると起動しないという重要設定項目が少しだけあります。 最初は工場出荷状態:大体は工…

Hackintoshのパーツ選び 【その2:マザーボード編】

改訂版:現在の状況に対応しました(2018/4/13) Hackintosh自作のためのマザーボードの選び方を紹介します。 マザーボードメーカはどこでもok 実のところマザーボードメーカはどこでも良いです。昔のマザーボードはBIOSを使っていました。その当時は、Gigabyt…

Hackintoshのパーツ選び 【その1:CPU編】

改訂版:現在の状況に対応しました(2018/4/13) Hackintoshのオススメは自作です。自作することで動作の確実なパーツを選択することができます。ここでは、現行のmacOSであるHigh Sierraを動かすことを前提に、Hackintoshの自作方法を紹介します。ちなみに、t…