Mac信者のHackintosh修行

惑星で一番美しいOSが1台でも多くのマシンで動くことを目指します。

導入

Hackintoshのパーツ選び 【その3:グラフィックス編】10.13.4以降版

Hackintosh自作に適したグラフィックスカードを紹介します。10.13.4以降の最新macOSでHackintoshする人向けに、最新情報のみをまとめました。それ以前のmacOSの情報を含む詳しい経緯は、以下をご覧ください。2018年7月17日 siroanko.hatenablog.com Hackinto…

Sandy Bridge搭載Thinkpad X220でMojave

Sandy Bridge CPUとIntel HD Graphics 3000を搭載したThinkpad X220でmacOS Mojave Public Betaが動きました。機種チェックをさせないようにブートオプション設定して、グラフィックスドライバーを入れれば動きます。 前回のあらすじ Thinkpad X220にHigh Si…

macOS Mojave Public Beta版を試す

いよいよMojaveのPublic Betaが公開されました。そこで早速Hackintoshで動かしてみました。去年のHigh SierraではAPFSが登場しました。でも今回のアップデートでOSの根本が大きく変化している箇所はあまり多くないようです。なので、すでにHigh Sierraが動い…

Thinkpad X220でHigh Sierra (4:最終回)まとめ・これから

Thinkpad X220でHackintoshしたことのまとめです。結論としては、ThinkpadでHackintoshするのは面白かったけど、モバイルは実機で、デスクトップは自作Hackintoshというのがやはりお勧めだと思いました。 まとめ x220.mcdonnelltech.com 上記のサイトの情報…

Clover 4558で登場したApfsDriverLoader.efi

ApfsDriverLoader.efi Clover 4558が先ほどアップデートされましたが、これに新しいefiドライバであるApfsDriverLoader.efiが追加されました。これをdrivers64UEFIに入れておくと、DiskIOプロトコルを利用してAPFSコンテナからapfs.efiをロードしてくれるも…

Thinkpad X220でHigh Sierra (3)BIOSと無線

今回は、WiFiカードを取り付けます。そのために、パッチを当てたBIOSに入れ替えます。パッチを当てる手順は前回に引き続き以下のサイトのお世話になりました。 x220.mcdonnelltech.com (前回の進捗:X220がmacOS High Sierraで起動しました。) BIOSにパッ…

Thinkpad X220でHigh Sierra (2)準備・到着・起動

今回は、macOSとCloverをインストールしたSSD/HDD/USBメモリを作り、これでX220を起動させます。 (前回の進捗:Thinkpad X220にmacOSをインストールしようと思い立ち、機種選定して中古を発注しました。) X220が到着するまで時間がありますので、お迎えの…

Thinkpad X220でHigh Sierra (1)機種選定

モバイルはMacにして、デスクトップでHackintoshするのが理想的です。 siroanko.hatenablog.com でも、あえて非合理的なHackintoshをするのも楽しいです。1台でも多くのマシンでmacOSを動かしたいと思っています。なので洗練されたエレガントなAppleハード…

SonnetのGPU互換性リスト

macOSで使えるGPU MacのThunderbolt 3コネクタに接続する外部GPUボックス を販売しているSonnet社が、macOS 10.13.4以降と互換性のあるグラフィックスカードの一覧を公開しています。 eGFX Breakaway Box for AMD and NVIDIA GPUs | Sonnet 各ブランドごとの…

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX 580を使う (10.13.4以降)

更新: RX 480/470がサポートされたことを追記しました。2018/4/16 10.13.4では、Radeon搭載のThunderbolt 3接続外部GPUボックスが正式サポートされました。これにより、AMDグラフィックスカードの互換性が向上して、今まで以上に簡単にHackintoshで使えるよ…

Apple推奨グラフィックスカード

更新: RX 480/470がサポートされたことを追記しました。2018/4/16 macOS 10.13.4のリリースに合わせて、Appleのサポートページに「Macで外付けグラフィックスプロセッサを使う」というページが公開されました。 support.apple.com Thunderbolt 3で接続する外…

Macintoshを買おう

HackintoshするならMacは買わなくて良いと思うかもしれません。でもMacは素晴らしいですので、ぜひ1台買っておきましょう。それ以外にも、Macを買っておくべき理由があります。 macOSを入手するにはMacが必要 初期のmacOSはDVDなどの光ディスクで販売されて…

tonymacx86版のCloverインストーラ

今までCloverのインストーラとは別に、MultiBeastというインストールツールを提供して来たtonymacx86のサイトで、新たにCloverインストーラを提供するようになったようです。 www.tonymacx86.com CloverのインストーラとMultiBeastの違いを簡単にまとめてお…

お薦めマザボメーカ by Hackintosher.com

hackintosher.com Kabylake(200シリーズチップセット)でHackintoshするなら、どのメーカのマザーボードが良いのかについて、Hackintosher.comに記事があります。4大メーカーを使ってみての感想とのことで、参考になるかと思います。結論は、 ASRock ASUS G…

iMac Proもどきを自作する

X299マザーボードにSkylake-Xを搭載した自作水冷マシンにmacOSをインストールする記事がtonymacx86で紹介されています。この記事が最初に書かれたのは去年の8月ですが、適宜アップデートされているようです。18コア36スレッドの究極のmacOSハードウェアを作…

Hackintoshの長靴 (ブート)

↓ブートストラップ ご存知のようにコンピュータを起動することをブートすると言います。ブートは一般の辞書にも動詞として載っています。このブートの元の意味は長靴です。一方、公式WikiによるとCloverの正式名称は、Clover Bootloaderです。Bootloaderとい…

Sonnetマニュアルから読み解くAMD GPUの互換性

更新:これはmacOS 10.13.2と10.13.3のための情報です。macOS 10.13.4以降の情報はこちらをご覧ください。(2018/4/17) siroanko.hatenablog.com ------------------------------------ SonnetはThunderbolt経由でMacintoshに接続する外部GPUボックスを販売し…

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX 580を使う (10.13.3以前)

ご案内:この記事は10.13.2および10.13.3を対象に書かれたものです。10.13.4では、Radeon搭載のThunderbolt 3接続外部GPUボックスが正式サポートされたことにより、ずっと簡単になりました。この記事の「方法1」「方法2」「方法3」「モデル名の修正」は不要…

Hackintoshの作り方(総集編)

High Sierraをインストールする方法をご紹介してきたのですが、多数の記事に分散してしまっています。そこで、記事へのポインタをまとめた総集編を作ってみました。 手順の概要を把握する ハードウェアを用意する マザーボードのBIOS/UEFIを設定する 必要な…

High Sierra導入用USBメモリ作成方法

今一番よく使われるHackintoshの作成方法は、以下のステップです。 Step 1: Mac上でmacOSインストール用のUSBメモリーを作成する Step 2: USBメモリーにCloverをインストールする Step 3: USBメモリーで対象マシンを起動してmacOSをインストールする Step 4:…

NUCで作る超小型macOSマシン

Next Unit of Computing (NUC)はIntelが提唱する小型ファームファクタのコンピュータです。10.16 × 10.16 cmのサイズの基板に、モバイル向けCPUが搭載されたマザーボード製品やベアボーン製品として販売されています。今のIntelのモバイル向けCPUはソケット…

Z370マザーボード

2017年11月2日にインテルのメインストリーム向け新デスクトップCPUであるCoffee Lake-Sが発売されました。これを搭載したMacintoshはまだありませんが、CPU IDをKaby Lakeに偽装することで6コア12スレッドを堪能できるようです。 siroanko.hatenablog.com 同…

Coffee Lake-SでmacOS

新しいCPUが2017年11月2日発売 新CPUに対するHackintosh対応 Coffee Lake-SでmacOS Core i3ではiGPUが動かない? 新規に自作するならCoffee Lake-S 新しいCPUが2017年11月2日発売 インテルのメインストリーム向け新デスクトップCPU、Coffee Lake-Sシリーズの…

メーカ製中古デスクトップでmacOS

メーカ製のデスクトップを買うよりも自作をした方が、カスタマイズが自由で、良い部品を選べて、満足なコンピュータが手に入ると思っています。なので、メーカ製デスクトップPCには実のところあまり興味がないです。でも古いモデルが、格安で売られていたり…

Jeffさんのインストールガイドビデオ

ネット上にはたくさんのインストールガイドの文章や動画がありますが、これが一番わかりやすくて見やすいと思います。9TO5Macに記事を書いているJeff Benjaminさんのビデオです。9TO5Macの記事にも連動しています。テンポが良くて、映像が綺麗です。バニラな…

正しく機種設定する (SMBIOSの設定)

Hackintoshは本物のMacintoshではありませんが、macOSは本物の機種上で動いていると思い込んでいます。Macintoshの機種名によってハードウェア構成が違いますから、それに合わせた効率的な動作を行ったりする可能性もあります。またiPhoneとの連携、iMessage…

Cloverインストーラの設定

Clover UEFI Bootloader Hackintoshする方法はいくつかありますが、現在、一番ポピュラーなのは、Cloverブートローダを使う方法です。Cloverの本体は、コンピュータが起動した時に真っ先にブートされるBOOTX64.efiというファイルです(UEFI起動の場合)。 検…

macOSをバニラに保ってインストールする

macOSをインストールしてHackintosh をつくる方法、流儀、ツールはいくつかあります。ここでは、一番おすすめの、バニラな方法を紹介します。macOSをできる限りオリジナルなままに保ってインストールする方法です。バニラというのはVanillaアイスクリームの…

Hackintoshのパーツ選び 【その6:その他】

パーツ選びシリーズ最終回の6回目は、その他編です。その他のパーツは好きなものを選んで構いません。 メモリー:マザーボードに合っているならなんでも良いです。 電源:容量が十分あればなんでも良いです。 光るパーツ:流行っていますので光らせてくださ…

Hackintoshのパーツ選び 【その5:SSD】

5回目は、さらに小物、脇役のストレージについてです。結論を先に書いておきます。 High Sierraならば、一般のSSDがすべて使用可能です。 AHCIのSSDならそれより古いmacOSでもそのまま動きます。 SATAケーブルで接続する2.5インチSSD/HDDや3.5インチHDDは、…